トップ >  はじめての妊娠~あっくん版~(全18話)

妊娠と仕事

あっくんの場合、産休ではなく退職でしたので
いつまで仕事を続けるのか、ということを悩みました。

今でこそわかることですが、
妊娠初期に自分のからだがこの先どうなっていくのかなど、
いくら情報が溢れていても想像することができませんでした。

しかし、仕事を辞めるとなると前もって職場に伝えなくてはなりません。
あっくんは楽器の講師をしていたので、
自分の受け持ちのクラスを全て誰かに引き継いでもらう必要がありました。

「ぎりぎりまでやります」
と言っても、つわりや妊娠中毒症で急に休むことはできないし・・・
結局、周囲の人たちとの相談した上、7ヶ月末までとなりました。

いざ仕事を辞めるとなると実際周囲に多大な迷惑がかかり、
あっくんの中では
「すみません・・・」
という気持ちでいっぱいでした。

しかし、周囲は妊婦に想像以上にやさしくて、
うわべだけではなく、
本当に温かく辞めさせていただきました。

「私の人徳?」
などと一瞬厚かましく思ったおばかさんでしたが、
これが赤ちゃんの力です。

赤ちゃんは皆に喜ばれ、
歓迎されて産まれてくるのだと思いました。
そして、あっくんは周囲の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいでした。

スポンサードリンク

 

< 体重について ベビー用品 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]