トップ >  シャケコの妊娠いろいろ(全4話)

妊婦さんを優先席へ

妊娠5ヶ月を過ぎ「つわり」無くなり、
お腹もすこーし膨らんで妊婦生活に慣れて来た頃。

電車で通勤しながら思ったことは、周囲に気づいてもらえない?辛さです。

お腹が出てくると同時に腰が痛くなり始めるので、
電車ではなるべく座るように心がけました。

始めは優先席に座るのはためらいがあったのですが、
「妊娠しているんだから!」と言い聞かせてゆっくりさせてもらいました。

ですが、朝夕のラッシュ時はみんな座りたい!人には構ってられない!!
空いている席があればDASHで席に座る!!!

当然ですよね・・・私も以前はそうでした。

席を譲るのも勇気がいるのに、
外見的に妊婦かどうか判断できない人に声をかけるのはかなりためらわれます。

寝た振り、見てみぬ振りはあたりまえ。
譲ってくれる親切な方々もいらっしゃいましたが、
出来れば空いている電車の優先席に座る時は、
今一度、周囲に妊婦さんやご老人の方、足を怪我されている方などがいないかどうかを
見渡して座ってもらえたら・・・と思います。

スポンサードリンク

 

< インフルエンザで薬を服用(胎児への影響は?) 宇宙人の撮影 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]