トップ >  妊娠HAPPY☆マタニティ(全21話)

子宮頸管(ケイカン)が短くて緊急入院

「たばこ」の記事でも書きましたが。
私は妊娠8ヶ月半の時に【切迫早産】になりました!!!

本当に「たばこ」が原因だったのか分かりませんが、
きっとそうだったのだと思い、反省しています。

ある日、なにげなくトイレに行くと、少し血が出ていました。。。
赤い血でしたが、量も少なく、お腹も全く痛くない。

「これは絶対問題ないよな~」と思いながらも、
もし何かがあったら怖いので、病院に電話してみました。

そしたら、「おしるし」だったら怖いから、いちおう病院に来てください。
と言われ、すぐ病院へ!!!!

時刻はもう夕方。
いつもは明るく混みあっている病院の待合室も暗く、少し怖い感じ。

2階に案内されて、先生に内診してもらうと。
「外部からの出血みたいだね~おしるしではナイと思います」
と言われ、ヨカッタ~と安心したのもつかの間・・・

先生が「子宮ケイカンが短すぎる!!!」と言い出しました。
本来なら4センチくらいないといけないのに、私は2センチしかなかったみたい。

このまま放置しておくと、産まれてしまう可能性がある!!!!
って事で、あれよあれよという間に私は入院する事になってしまいました。

当時の私は、妊婦なのに自分のお腹が張ってることにも気付かない。
超!!!鈍感妊婦でした(笑)

調べてもらったら、2~3分置きくらいに張ってるらしい(陣痛並!!?)
しかし私は全く痛くなく、苦しくもない。

そして私は、ハッピーなのんびりマタニティライフから一変して、
要注意!問題妊婦として入院する事になりました。・゚・(ノД`)・゚・。

スポンサードリンク

 

< 妊娠中のタバコの影響で切迫早産? 切迫早産での楽しい?入院生活 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]