トップ >  Reiの無茶ばっかり!?の妊娠体験記(全24話)

互いの両親への報告

妊娠3ヶ月目の検診へ行ってきました。
このときから慎ちゃんも、
『一緒に行く』
といってついてきてくれた。

半信半疑だった私にお腹の子は、やっと姿を見せてくれました。
エイリアンみたいだったが、可愛い我が子だ。

まだ赤ちゃんの名前を考えてなかったので、2人で
『ちび』と呼ぶ事に決めました。

その後は…まず私の実家へ。
慎ちゃん2回目…でもかなり緊張していました。
両親に妊娠&結婚の報告をすると、感動と安堵で二人とも泣いていました。

私の両親は、1回目に来たときからそんな予感はあったそうな。
そのまま私1人実家に泊まり、翌日慎ちゃんの実家へ行きました。

前もって実家に戻っていた慎ちゃんに駅まで迎えに来てもらい、
慎ちゃんの実家へ行きました。
私は相手のご両親とは初対面だったので、
かなり緊張したが、優しくしてもらうことができて良かったです。

だがこの極度の緊張は、ちびにはよろしくないのは明らかで、
帰ってからは一歩も動けなくなってしまった。

スポンサードリンク

 

< 朝起きれないほどのつわり 妊娠中に独身最後の旅行 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]