トップ >  Reiの無茶ばっかり!?の妊娠体験記(全24話)

産休&育休は使わず、おめでた退職

妊娠7ヶ月目に5年以上勤めた会社を退職しました。

産休&育休を使うというのも考えたが、
元々この時期に辞めようと思っていたので、
おめでた退職にしてしまった。

思えばかなり迷惑をかけてしまった。
ほとんど休まなかった私が、つわりの時は、
合計で週2日しか出勤していない。

部署の方々は娘みたいに接してくれていたので、
本当に心配をかけた。

ちびの事を知らせた時も、
自分の事の様に喜んでくれた。

そして子持ちの方が半数以上だったので、
親の経験など沢山教えてもらえた。

また、緊急措置として通勤ラッシュを避ける為、
8時半出社を10時にしてもらいなんとか凌いだ。

すぐに後任も見つかり3ヶ月かけて、
ゆっくり引き継ぎへ。

重い荷物を持つ事も多々あったので、
早めに探してくれたらしい。

引き継ぎの最初のころは休みがちだった時の、
「つけ」を解消するために時間中は後任に教え、
時間外に本来の仕事とかなり辛く、
安定期で良かったとしみじみ感じた。

最後の日が近づくと引き継ぎも、ほとんど終わりのんびりと…。

だが7ヶ月を迎えたお腹は重く、
産休にしなくて良かったと思った程だ。

最後の日はお世話になった皆さんに
挨拶まわりと一部の方々との飲み会…。
っとここでもちびの為にお酒はガマン×2

スポンサードリンク

 

< 妊娠6ヶ月の急性中耳炎 里帰り出産のため転院 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]