トップ >  Reiの無茶ばっかり!?の妊娠体験記(全24話)

妊娠の初期症状

スノボに行って転びすぎたことが、
つわりを酷くしていたとは信じたくありません。

妊娠2ヶ月目(だった)のある日のこと。
いつも通り会社に出勤しようと、満員電車に
乗込んだ瞬間、急に目の前が真っ暗になってしまいました。

『貧血!?』
っと思い、倒れる前に慌てて次の駅で電車を降りホームで休んでいましたが、
一向に回復する気がせず、さらに酷くなっていったので、
会社へ連絡をいれてそのまま自宅へとUターンすることにしました。

翌日は昨日と同じ目にだけは遭いたくなかったので、
少し早めに出て満員電車を避け通勤しました。
(この時の貧血は、妊娠の初期症状ではなく、人酔いが原因と思っていた。)

上司に突然の数日の休みはインフルエンザではなく、
原因不明なのだが体調不良の旨を伝え、
家に子宮ガン検診のお知らせが届いていたことを思い出し、
翌日の休みをお願いをすることにしました。

当時は、一連の体調不良のことを、妊娠の初期症状とは、
まったく気がついていませんでした。

スポンサードリンク

 

< 妊娠の兆候? 初めての産婦人科 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]