トップ >  Reiの無茶ばっかり!?の妊娠体験記(全24話)

初めての産婦人科

子宮ガン検診の為に(やはり男性だと恥ずかしかったので)
どきどきしながら、家の近所の女性のお医者さんのいる
産婦人科まで行ってきました。

Reiの行った産婦人科は昔ながらの木造で、
待合室が斜めになっていてビックリ!!
でも初めてだったので軽く緊張がほぐれました。

建物も古かったのですが先生も助産師さんも70歳は
軽く越えてるだろうという感じで、
建物にも先生にも年期を感じてしまいました。

生理が遅れてるので、
『もしかしたら妊娠してるかも…。』
という事を伝え両方の検査をしてもらった。

妊娠は尿検査で分かるらしくすぐに結果が出ました…。

『おめでとう』
っと、先生に突然言われて、私は半信半疑の状態に。

妊娠2ヶ月目だったので
『もしかしたら形がわかるかも』
と言われ、そのままエコー検査へ。

まだ形にはなっていなかったが居るみたい。
何か変な感じです。
『次の時までには母子手帳をもらっておいで。』
とも言われてしまった。

『いいのかな?私なんかが母親になってしまって…』

スポンサードリンク

 

< 妊娠の初期症状 妊娠発覚で号泣 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]