トップ >  我が家の王子(全10話)

グータラな里帰り生活

もう、臨月まで数えるくらい。
里帰りして、ゆっくり、ゆったりすることにした。

初孫のため、母も大喜びです。
私の実家は少し田舎で、近所の人たちも心待ちにしてくれていました。

あ~、住み慣れた我が家はやっぱりいいいね~
ソファーに横になり、のんきにしていた。
クッションに足でも乗せると、最高に気持ちがいい。

さすが、里帰り初日。母のご馳走でした。
おかずの品数で、張り切りが、伝わってくる。

「これを食べなさい。」
「これは、貧血にいい。」
「これは、ビタミン豊富。」
どれもこれも勧めてくる母に、少しイラっとしたけど本当はうれしかった。

後片付けもしなくていいし、旦那の帰りを気にしなくてもいい。
あ~ テレビも見放題。
みかんでももう一個食べよう!グータラ生活の始まりでした。

よし、布団に入って、雑誌でも読んで
お産の流れや、心得えを、勉強をしようっと・・・
寝室へ行き、布団に入った。

その日は、荷物の整理等で疲れていたのか
そのまま眠ってしまった。
お腹の中の王子が、もうすぐ出ようとしているなんて想像もつかなかった。

スポンサードリンク

 

< 妊娠後期の憂鬱な生活
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]