トップ >  夫婦の仲を繋ぎ止めてくれた妊娠(全21話)

妊娠4ヶ月目のマタニティーブルー

つわりは、妊娠4ヶ月目に入ってすぐ落ち着きました。

つわりと共に辛かったのが、マタニティーブルー
思考がネガティブになりがちで、すぐ泣いてしまう。

テレビを見ていて、ちょっとせつないストーリーに泣き、
旦那さんからきついことを言われると泣き、
とにかくすぐ悲しくなって泣いてしまうのです。

バイトも、「妊婦は重いものを持ったらあかんし~」
ということで、半ば煙たがられていて、
辞めなければいけなくなり、その事でも落ち込んでいました。

その時はマタニティーブルーだという自覚がなかったので、
「これから母になろうとしているチーボは
なんて弱い人間なんだろう?」と思っていました。

でも、みんな多かれ少なかれあるみたいです。

ひどくブルーになったら、誰かに話を聞いてもらうと楽になりますよ。

意外と、旦那さんがブルーの原因だったりするので、
仲のいい友達とか、お母さんとか・・・

人生で初めての大仕事が待っているんだから、
ブルーになるのも今では分かる気がするけどね!

スポンサードリンク

 

< 産婦人科から助産院へ 待ちに待った胎動 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]