トップ >  夫婦の仲を繋ぎ止めてくれた妊娠(全21話)

逆子を直す為に!

妊娠9ヶ月になっても、赤ちゃんは頑として動かず、
頭はいつも鳩尾の所にあり、チーボは焦り始めました。

逆子体操、ヨガ、お灸、腰ベルト、
逆子を直すのにいいよ、と聞いたことはすべてやりました。

逆子体操は猫のポーズの他、壁上がり体操、
クッションを使っての腰上げ、毎日やっていました。

壁上がりの体操はとても辛かった・・・

仰向けになって、壁を使って自転車こぎ体操のように
足を上げるのですが、
妊娠9ヶ月にもなるとお腹がかなりせり出していて、
息をするのも苦しくなる。

せいぜい2,3分できればいいほう。

「そんな大変なことするより、ゆったり過ごしている方が
精神的に落ち着いて過ごせるんじゃない?」

と旦那さんにも言われていたけど、
チーボはやれる努力はしようと、毎日逆子体操しました。

お灸も毎日してました。
足の小指の爪の横が、逆子を直すつぼらしく、
千年灸だとやりづらいけどなんとか。

後、三陰交というつぼは、子宮に良いつぼなので
逆子じゃない人もやったらいいと思います。
よく本にも載っています。

スポンサードリンク

 

< 赤ちゃんに話しかける逆子解消法? 性別判明によって夫婦で妊娠を味わう >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]