トップ >  ヒヨの妊娠中の小さなトラブル集(全15話)

妊娠中の風邪は貧血に気をつけて!

妊娠7ヶ月を過ぎて、どういう姿勢で歩いたらいいのか悩みました。
かがんでも、のけぞっても腰が痛い・・・。

座るときもあぐらをかく姿勢しかできなくって
だんだん何だか偉~い重役のような気分になってしまいます。
主人に「あれ取って~」なんて頼めるのも気持ちいい!

主人と二人でいられるのも最後ねと、小さな旅行をすることにしました。
久しぶりに車を出しました。

何度も休憩を入れてドライブし、小さなコテージに泊まります。
コテージは湖畔にあって、朝になるとキツツキが木をつつく音がします。
たくさん写真も撮って、素敵な思い出が出来ました。

この旅行が2月だったので、ふたりとも風邪をひいてしまいました。
咳をするとお腹に力が入ってしまうし、お腹も痛くなるし、
お腹が大きくなってからの風邪はつらいです。

病院に行くと、咳止めを必ず処方されますが、
それよりも貧血がひどいと、毎回大きな鉄剤の注射をされます。

こんなでっかい注射、マンガみたい。
でもこの注射を打つと何だか疲れにくい気がします。

みなさんも、何だか疲れるなと思ったら貧血を疑ってみてくださいね。
貧血はじわじわひどくなっていくそうです。気をつけて!!

この咳をともなう風邪が、なんと2ヶ月くらい続きました。
赤ちゃんも大変だったでしょう。

わたしもとうとう、夜に大泣きしてしまいました。
「わーん、もうイヤ!苦しいし、お腹は痛いし!!!」

たまにはこうしてドカーンと叫ぶのもいいのかもしれません。
主人は「ヒヨ、頑張って、よしよし」と言ってくれました。

まだまだ仕事もあるし、こんなことでヘコたれてちゃいけないけど
どこか甘えてみたかったのでした・・・。

スポンサードリンク

 

< 羊水検査について 前置胎盤で帝王切開かも? >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]