トップ >  我が家の3姉妹が完成するまで(全21話)

妊娠後期。出産への不安

妊娠後期に入り出産が近づくにつれて、また
不安になってきました。

一度出産を経験しているからこそ、
痛みを知っているので、とても怖かったです。

長女ララちゃん出産時は、旦那が引くほど騒いでしまいました。笑
とにかく不安な私は、出産に関する本や記事を読みあさってました。

読んだからといって、不安が消える事は無いのですが、
世の母親達がみんな絶えて出産しているって思うと、少し勇気つけられました。

いつまでもお腹に居れるわけじゃないので、覚悟が
決められ無くても、出産は近づいてくるんですけどね。

もう一つの不安は、やはりララちゃんの事でした。

それまで、人に預けた事も無く、
本当に片時も離れた事がありませんでした。

そんな私達が、一週間も離れなければいけないなんて、
想像も付かないほどでした。今思うと、大げさ?笑

出産予定の頃には1歳半になっているララちゃんは
まだまだオムツも取れない手のかかる赤ちゃん。

妊娠中は不安定になって、たいしたことではない事も、
大事件になってしまいます。

不安と、どうしようも無い焦りで、よく泣いていました。
旦那にも当っていました。
今思えば、本当に手のかかる妊婦でした。

旦那は良く手伝ってくれたり、励ましてくれたのに。
本当、反省しなきゃいけない事ばかりですね。

妊娠後期はとにかく不安ばかりで、
落ち込んでいる事が多かったと思います。

お腹のネネちゃんはとても元気で、
すくすく育ってくれたのは救いでした。

スポンサードリンク

 

< 妊娠中期の日帰り旅行 不安よりも「早く産んで開放されたい!」 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]