トップ >  マイペースな妊娠生活(全14話)

初めての産婦人科受診

本当は帰国して、2回目の陽性反応が出てから、
すぐに産婦人科を受診したかったんだけど、
退職の手続きや健康保険証の切り替えの都合なんかもろもろあって、
結局受診したのは10月に入ってから。

最初の妊娠反応が出てすでに1ヶ月半以上が経過してました。
初めて産婦人科へ行き、受付を済ませるとすぐに名前を呼ばれ、
アンケートに記入するように言われました。

内容は受診の目的(妊娠か検診かなどなど)、などの他に
一番最後に妊娠していた場合、出産しますかしませんかっていう項目が・・・

妊娠したら産むものとしか思っていなかったハトは、
産まないっていう選択もあるのかってびっくり!
人によって色々事情があるからだろうけど、
ハトはもちろん「出産する」に印をつけて受付に提出しました。

しばらくするとハトの順番になって先生と初対面。
とても温厚で優しそうな先生で、話には聞いていたけど
実際会ってここにして良かったって改めて実感。

先生に妊娠検査薬で2回陽性反応だったことを伝えると、
すぐに超音波で調べることになりました。

ベッドに横になって超音波を当てられると、モニター画面に人の形をしたものが映り、
クルッって1回転!
先生も「元気な赤ちゃんがお腹にいますね~」って笑ってました。

ハトもそれを見て、今まで本当にお腹にいるのかなぁって思ってたけど、
もうここまで育ってるんだってちょっと感動しました。

それが赤ちゃんとの初対面でした。

それから先生の問診があって、最終月経日を伝えると先生が出産予定日を計算して、
さらにさっきの超音波で赤ちゃんの大きさから週数と出産予定日が分かるらしく、
それが一致していて4月19日が予定日だと言われました。

すでに5ヶ月に入っていて先生に「本当に今までどこの病院にも行ってなかったの?」ってちょっとびっくりされました。

帰りに早速、母子手帳をもらいに行き、色々な冊子をもらって帰りながら読んでると、
「あぁ、母になるんだなって」実感した1日になりました。

スポンサードリンク

 

< 産婦人科選び 妊娠報告 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]