トップ >  マイペースな妊娠生活(全14話)

妊娠中のお酒はすぐにやめられた!

妊娠してハトが一番心配だったこと・・・
それはお酒がやめれるかどうかでした。

実は、毎晩ワインを1本飲むくらい酒びたりだったハト。
会社で「お酒、タバコ、甘いもの」の中で一番やめれないものは何?
っていう心理ゲームが流行ったことがあって、「お酒」って即答したくらい。

タバコは吸わないし、甘いものもそんなに食べないから全然苦じゃないけど、
お酒はやめようと思ってもやめられない。
どうしたもんかと思ってました。

そんな心配はいりませんでした。

体が欲しなくなるみたいで、妊娠期間中、人がお酒を飲んでいるのを見ても、
全く欲しいと思ったことがありませんでした!
これも人それぞれみたいで、義姉はちょっとなら大丈夫だからってビールを飲んでたけど。

その代わりなのかどうか、無性に甘いものが欲しくて欲しくてたまらなくて、
お昼は毎日菓子パンでした。

市内で有名なパン屋さんのパンを近所のお店においてあることを発見してからは
いつもそこに買いに行ってました。

しかもそれだけじゃ足りなくって、以前は嫌いだった板チョコを1つ一気に食べたり、
お菓子を1箱一気に食べたりと、とにかく甘いもの、甘いものって感じでした。

出産後、一緒になったママさんから聞いた話だと、
赤ちゃんが大きくなるために糖分を必要とするから甘いものが欲しくなるんだって。
みんな甘いものが欲しくてたまらなかったって言ってました。

お陰で体重が増えちゃって・・・っていうママさんが多かったかな。
ハトもちょっとヤバい時期があったんだけど、
ウォーキングで体重コントロールして、何とか先生に注意されることなく過ごせました。

スポンサードリンク

 

< 妊娠中もパワフルに! ムクミとの戦い >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]