トップ >  マイペースな妊娠生活(全14話)

妊娠初期

妊娠検査薬の反応が出る受精後2週間で北欧旅行へと出かけたハト。

受精後2週間ということは妊娠2ヶ月になったばかり。
通常は何の自覚症状もなく、ほとんどの人が妊娠していることさえ気づかない月数。

かくいうハトも反応が出たものの、生理がこないということ以外には何もなく
旅行中もとりあえずホントに妊娠してるのかな~って疑いながらも
「重いものは持たない」、「走らない」ということだけ心がけて、
後は普通どおりに旅を楽しんだのでした。

しかし、2週間も旅行に行っているとそれだけ妊娠の月数も経つということ・・・
帰国が近づくにつれ「つわり」らしき症状が!!

人それぞれ症状が違うみたいだけど、ハトの場合は
「空腹になると吐き気がする」、「さっぱりしたものが食べたい」の2つ。
すっぱいものが欲しいとかよく言うけどそんなことは全くなし。

でもいくら気ままな二人旅とはいえ、行きたいところやショッピングなどスケジュールは目白押し!
気分が悪いからってそうそう休んでる暇もなく、とりあえず板チョコをカバンにしのばせ、
空腹で吐き気がするとひとカケラ食べてしのぐということをしてました。

帰国後、つわりの症状はますますヒドくなり
朝気分が悪くて起きられなかったり、体がダルくて夕食の支度ができないので
旦那にコンビニでお弁当(といってもざるそばとかさっぱり系)を買ってきてもらうことも度々・・・
帰国当初は「時差ぼけ」じゃないかと旦那に悪態をつかれ、ケンカすることもしばしば。

この時期、普段は何ともない言葉でもカチンときたりイライラしたり、
体調だけではなく気持ちも不安定になるみたい。
友人はちょっとしたことで涙が出て止まらなかったって言ってました。

見た目には妊娠しているのかどうかなんて他人からは分からないけど
体に変調をきたすということは確実に何かが起こっているという証拠。
ムリをするのは良くない!

これから先も色々と自分の思うようにいかないことが出てくるし
体調が思わしくないのであれば、家族や身の回りの人に甘えてもいいんじゃないかと思います。
最近は便利になって、24時間スーパーやコンビニで何でも揃うしね!

スポンサードリンク

 

< 妊娠発覚 つわりの時の食事 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]