トップ >  マイペースな妊娠生活(全14話)

産婦人科選び

9月半ばの帰国後、再度、妊娠検査薬で検査をしたところ「陽性」の反応。
2回も「陽性」なら間違いないだろうということで産婦人科を受診することに・・・

実は妊娠検査薬には精度99%以上とは書いてあったけどちょっぴり疑っていたハト。
最初に検査したのは妊娠検査薬の反応が出始めるすぐということもあって、
もう少し日にちが経過してから再度検査しようということになって帰国後、
2回目の検査をしました。

でもいざ産婦人科に行こうと思っても、どこに行けばいいのか分からない!!

ハトの住んでいるところでは、出産は大きな総合病院でしかできません。
市内に3つあるけど、どこがいいのか・・・
人に聞いても評判は人それぞれ。

しかも定期健診を総合病院で受けると1日仕事。
現在つわり真っ最中の身にはとてもキツイこと。

できれば個人病院で検診を受けて、
出産は総合病院を紹介してもらうのが一番ベストかなって考えてました。

ハトは実家に帰るといっても母親が早くに他界し、父親は単身赴任中。
出産は実家に頼ることが出来ません。

幸い隣町に母方の叔母がいるので相談してそこを頼らせてもらうことに。
叔母の家から徒歩5分の所に市内で一番大きな総合病院があるので、
そこを出産病院と決めて、あとは検診を受ける病院選び。

叔母が友達ネットワークで情報を色々集めてきてくれて、
出産しようと決めた病院出身で評判のいい個人病院を探してくれたので、
そこに行くことにしました。

結果的にはこの選択は間違っていなかったかなって思ってます。

妊娠30週から総合病院へ変わったけど、
個人病院だと検尿、超音波、体重・血圧測定なんかは
全部1箇所で出来るけど、総合病院だとあっち行って、こっち行ってって
大きなお腹を抱えてあっちこっち行かされるし、待ち時間が長い、長い。
病院着いて会計まで5時間かかった日もありました。

個人病院の先生も、紹介してもらった総合病院の先生もとても話しやすくて、
色々と気がかりなことや心配なことなど、話を聞いてくれて、
細かいアドバイスなどをしてくれました。

ハトは特に初めてだったし、分からない事だらけだったので
些細なことでもじっくりと聞いてもらうことが出来たのでとても心強かったです!

スポンサードリンク

 

< つわりの時の食事 初めての産婦人科受診 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]