トップ >  たっくん2人目☆妊娠記録(全19話)

先生が来る前に自然破傷で出産

まったくもって平静をたもっていた、たっくんですが、
さすがに子宮口が9cmほど開くと、
おしゃべりする余裕もなくなってきました。

でも、まだ笑う余裕がある。
自分でも不思議!

そんな中、急に痛みが増してきて、
パパにグイグイ腰を押してもらわないと、
耐え切れない状態になってきました。

もう、いきみたい!!!
ナースコールすると、

「10cmひらいてますね。分娩台に行きましょう」

分娩室につき、さすがに
すぐには、生まれないだろう、と

「旦那さまは外でお待ちください」
と、パパが外に出て、すぐに
「ためしに、いきんでみて」

で、もう、頭が出てきてしまった!

助産士さん達もビックリ!
たっくん自身もビックリ!

しかも、頭が出てきたのに、スルっと出てこない。

肩がつっかえているようだ。
肩幅が広いのか???

先生がいないので、切開してもらうことも出来ず、
自然破傷で赤ちゃんが生まれた。

急いで分娩室に到着した、先生もビックリ!
分娩室の外に出されてしまった、パパもビックリ!

いきみ2回で、3750gの大きい男の子が誕生しました!

スポンサードリンク

 

< 痛くない陣痛ってあるの? 2人目の出産はあっけなく。 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]