トップ >  たっくん2人目☆妊娠記録(全19話)

吐き悪阻の中のヘルパー勤務

仕事に追われ、家事に追われ、育児に追われる毎日の生活の中で、
生理がこない・・・

2人目の子供は、数年先に予定していたのですが、
どうやら早々と妊娠が発覚し、2人目の子供ができました。

長女が離乳食を完了したのをきっかけに、
転職してから、わずか半年のことでした。

新しい職場の忙しい中でも、やっと新しい仕事になれ、
ホームヘルパーの資格もとり、これからどんどん仕事をこなしていくぞ!

と、いうタイミングでした。

でも、今ふり返ってみると、正直、いいタイミングだったと思うこともできます。
仕事の忙しさで身体を壊してしまってからでは、遅いということもありますし。

そして、第二子の妊娠発覚後は、長女の妊娠の時のように、
すぐに激しい悪阻(つわり)に襲われました・・・

それは、吐き悪阻

転職先のホームヘルパーの仕事内容は、事務とはいえ、
たまに体力仕事も必要だったのです。
なにせ、介護のお仕事です。

日々、悪化していく悪阻に、
もう、妊娠していることを、職場や周囲の人間に隠せない段階にまで、
きてしまっていました。

スポンサードリンク

 

< 仕事復帰~長女1歳☆保育園入園 悪阻ドライブ~会社のトイレに引きこもり >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]