トップ >  充実!マタニティーライフ(全15話)

血液検査の結果

初めての診察から2週間後、今日も病院に行った。
嬉しがって母が着いて来た。

今日はいろいろ検査をしたんだけど、胎児は問題のない
結果だったものの私の血液検査の結果に親子でびっくりだった。

産まれてこのかたO型だって信じてきた私の血液型がB型だというのだ。

私は病院で先生を目の前にして「え~~~~、最悪!!!」
と立ち上がって叫んだ。

先生は逆にびっくりしていたけれど、
「たまにありますよ。生まれた時の母親の血液型がまじってしまう事が。」
というのだ。

母はともかく、B型ってのは父と兄、ろくな性格ではない。
その仲間だったのかと思うだけで最悪なのである・・・。

今まで信じてきた占いとかは何だったんだ・・・?
当たってる~って喜んでた私はなんだったんだ・・・?

なんにも知らない大ちゃんはどんな反応を示すんだ?
でも、知らずに赤ちゃんがB型で生まれてたら
大ちゃんもO型だし誰の子だ~~~って事になってたり
しちゃったりするかもだったのだろうか?

そして私はみんなに何故か大笑いをされた。
普段からだいたいO型としか言われた事がないんだもん。

でもまあ、男のBは最悪だけど、
女のBは悪くないって信じて頑張るもん!
っていうか血液型なんて関係ないんじゃない?

スポンサードリンク

 

< つわり 英語で胎教 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]