トップ >  充実!マタニティーライフ(全15話)妊娠体験記Vol.11~20

妊娠の動機

結婚しても絶対しばらくは子供なしの共働きがいい・・・。
そしてお金に余裕が出来てから子供をつくろう!
そんな考えに大ちゃん(旦那)も賛成でした。

のん気に習い事や旅行にと
自分の時間も楽しむ新婚生活を1年ほどしていたある日、
親友のリカコに2人目妊娠の朗報♪

リカコは私にずっと赤ちゃんを早く産めと
姑のように、はやし立ててきていた。

そういうリカコも新婚時代は同じように旅行三昧だった・・・。
でも彼女も私と同じような気持ちでいて
いざ子供って思ったら自分が不妊症だと知り
辛い治療をする羽目になったんだっけ・・・。

だからリカコは私に言うんだ。
「欲しいと思ってすぐ出来るとは限らないよ。」
「お金がなくたって、なんとかなるって・・・。」
「早く産んでおかなきゃ、後が大変だよ。」
って・・・・。

私は心配してくれるリカコの気持ちが嬉しかったし、
やっぱり30歳までには子供が欲しいと思ったし、
最近のこんな生活パターンも正直飽きてきていた。

赤ちゃんか~周りもどんどん出来てるし、
同じ年代の子供がいたほうが子供も楽しいかなぁ、
と、考えてるうちに段々欲しくなってきた。

でも子供ってそんな動機で作っていいのかな?

スポンサードリンク

 

排卵日 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]