トップ >  ニンプまっしゅが行く!(全11話)

性別判明した妊娠6ヶ月

妊娠6ヶ月、まっしゅは里帰り出産だったこともあって転院先の病院に行ってみることにした。

なぜこの時期まで行かずにいたのか?
県外ってわけでもなく、ただ単に車を使わないといけない距離に実家と病院があったから。

前日健診に行った病院の先生からは・・・。
「まだ行ってなかったの?!まぁ・・・それだけゆったりしてれば大丈夫だわ(笑)」
と言われました。
ここは分娩や入院を扱ってないところ、出来ればここで産みたかったけど・・・仕方ない。

翌日、旦那を連れて転院先の病院へ。
そこは結婚写真を撮った従姉妹も出産する病院で、従姉妹は既に臨月。
健診にくっついて行きつつ、話を聞きに行った・・・。

だけのはずだったのにっ!!

話が始まってみて、性別はどっちか知ってる?って聞かれて、
「向こうではハッキリ判らないから、こっちで診てもらってほしいと言われたんですけど・・・。」
と話すと、
「じゃあ、お腹の中の様子見ながらどっちか見てみようか。」

予想外の展開。

さっそく横になり、エコー開始。
頭見せてもらったり、心臓がパクパクしているのを見せてもらったり。
ちょっと大きめだね~!なんて言われたり。

フムフム、向こうでも見てきたけど、こっちのほうが見えやすい気がする。
チョコチョコ動いてて可愛らしいのぅ♪

そしてドキドキの性別判定っ!!

おまたを映し始め、ちょっと動いたその時!

「・・・あった!」
先に旦那が一言。
「あー、あったね。」
先生も一言。

え?何が?(・_・)??

「・・・タマタマ。」

お・・・男の子!!

ちなみに私は姉妹で、旦那は3兄弟の末っ子。
3人男の子で、更に3人とも年子。

そして、前の年に産まれた真ん中の義兄のところも男の子。
とにかく男系家族。
義両親が女の子を熱望していたこともあって、旦那も女の子だと思っていたらしいです。

タマタマを発見した旦那は少し残念そうにしてましたが。
まっしゅはどこかできっと男の子だと思い始めていたので、さほど驚かず。

それよりも、あれだけハッキリ判るものだとは思わず、そっちに驚いてました。
ベビーがよく見せてくれたなぁって。

周りの先輩ママに話聞くと9ヶ月とかまで判らない人もいたし、
6ヶ月でハッキリ見えたのはありがたいこと。
女の子だともっと判りにくいしね。

診察終わって旦那は外に出て電話で義両親に報告。
私も待合室にいた従姉妹に話すと、
「まっしゅちゃんのところも男の子?!私の周り男の子ばっかりなんだよねぇ。」
とのこと。
(従姉妹の子は女の子確定してたから)

そんなわけで、まっしゅ家のベビーは男の子でしたっ!
きっとお腹の中で大きく育つんだろうなぁ・・・。

スポンサードリンク

 

< お腹の中でガスが出たって感じ 妊娠後期の激しい胎動 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]