トップ >  長かったようで短かった妊婦時代(全11話)

出産予定日過ぎたけど…

確かに・・・
ベテラン先生の言う通り、
出産予定日より6日経っても赤ちゃんは産まれず、また健診へ。

ここまで来ると…
35週まで張り止めの薬を飲むようにと言われていたから
早めの出産になるのかと思っていたのにまだ産まれないのねぇ。

薬が効きすぎちゃったのかなぁ。
なんて思うことも…。

この病院は40週までは自然に任せるけど、
41週を過ぎても陣痛が起こらない場合は、
誘発剤を使って陣痛を起こさせることになっていました。

私もその41週が明日に迫っていて、
「もしあと4日経っても産まれなかったら入院して下さい」

と言われてしまい…。
それからはもう必死に歩きました!!

予定日過ぎなので、いつ陣痛がくるか不安もあった為
旦那様か母が付き添ってくれる時だけでしたけど、
毎日歩くように頑張りました。

でも、赤ちゃんはまだお腹に居たいようで…
かなりののんびりやさんでした。

予定日より10日過ぎた日の朝。
やっぱりまだ陣痛は来ない。

母に付き添われ、朝9時に病院へ。
誘発剤を使用する為に入院しました。

スポンサードリンク

 

< 出産予定日近くにNST検査を受ける 妊婦生活最後の日 >
少しでも悩みのある妊婦の方へ⇒妊婦の悩みを解決するサービス(まとめ)

[ 妊娠初期からの体験談のトップへ ]