トップ >  初期の心身の変化

妊娠3ヶ月目のタバコの問題

妊娠3ヶ月目のタバコ

最初にも述べたけど、私は毎日鎮痛剤を5~6回も服用する程の
頭痛持ちで、これが何よりまずは気がかりで気がかりで・・・
なので一番最初に先生に相談しました。

妊娠中のタバコ 病院から何種類か薬を貰ったけど、どれも全く効果が無く、
結局いつもの薬を飲む続ける事にしたんです。
もちろん、先生の許可は得てからですよ!
もう一つの気がかりはタバコについて。

止めよう止めようと毎日思うんだけど、
そう思えば思うほど止められなくて・・・

やめようとすると、ストレスでまたたばこを吸ってしまうという悪循環でした。

同居している猫について

そして、猫の事。
ウチの猫はその年で20歳を迎える老猫2匹。
今まで、家族の一員として、まるで自分の子供のように
大切にしてきた2匹。

もう20年にもなれば、先は長くない。
でも、子供が生まれたら、子供優先になり・・・
一番大切に過ごしてあげたい時期に子供が生まれる。
なんて皮肉な事だろう・・・って。

また、お腹に子供を宿していたけど、
自覚って全く無かったですね(母親的な)
病院で検診すると、ちゃんと居るんですよね~。
まだ形がヘンテコな小さな物が
ピコピコ動いてるんですよ!

『めんこいな(可愛い)』程度で、我が子っていう
感覚は湧かなかったかな。
自分は母性本能が全くないって思いました。

妊娠3ヶ月の頃の体の変化

妊娠3ヶ月のこの時期は、特に体の変化は無かったですよ。
体調も悪くないし。
だけど微熱は続いてましたね。

微熱があっても、何ら具合が悪い訳でもないし、
これと言って他に体の変化がないので、
ついつい、いつもと同じ行動をとってしまって。

あっ、だけど乳首は敏感になってましたね。
ちょっと触れると痛いんです。
それ位かな~~。

ホントに妊娠してるの?って感じです。
でも!!ちゃんと居るんですよ、お腹の中に1.2センチ程度の命が!!
なんか、一応形にはなってるんだけど、
頭らしきものがあって、後は手足はよくわかんないです。

だけど心臓がピコピコって動いてるのが分かるんで、
こんな小さな物が一生懸命生きようと頑張ってるんだな~
って感動します。

でも1日経つと、その感動もすぐ忘れちゃってました。
この頃は4週間に1回の診察です。

病院での診察は、
まず、採尿して血圧測って呼ばれるのを待ち、
呼ばれたら、体重測定と内診(いつになっても慣れないですね)。

そして最後に問診だけです!
体重も血圧も、この時期はさほど変化なしでした。

スポンサードリンク

 

妊娠初期の薬の服用とお酒(飲酒) >

読むだけでタバコが吸いたくなくなるテキスト

[ 妊娠中の喫煙のトップへ ]