トップ >  中期の心身の変化

お腹も大きくなる妊娠6ヶ月目

妊娠6ヶ月目の妊婦と胎児の身体の変化

大きくなる妊婦のお腹と胎児 妊娠6ヶ月目のこの時期に入って、だんだん体の方は変化してきます。
まずは、お腹が大きくなってきますね
(まだ何とか服でごまかせるけど)

あと、私は鈍感なので全く気付きませんでしたが、
この時期に入ると胎動を感じる人もいますよ!

それより、多分精神的なものだと思うけど、
私は息苦しく感じる事が多くなりました。
風呂に入るとき、いつもより息切れがするし、
寝てる時も何だか息苦しい。

先生に聞いたら
『5・6ヶ月で圧迫感は無いので息苦しくなる事はないでしょう』
との事だった。
でも私はホント息苦しかったんですよ~!

あと、病院での検診は、血圧と尿を採って、
名前が呼ばれたら体重計ります。

胎児は、目も分かるようになってきます。
そして一生懸命心臓がピックンピックン動いてるんです。
これを見ると、やっぱり『めんこ~い』って思ってしまいますね。

以前とは違って、他人事じゃなく、自分の子なのか~?
と半信半疑的に・・・
これが、一番の楽しみってか、普段『お腹の子は順調かな?』
って心配を吹き飛ばしてくれる時なのでした!

心臓がピクンピクン動いてて、
手足がピョコピョコ動いてる姿を見た時は心底安心し、
自然と笑いが出てきます。
逆に人間がホッとした時って言葉は出ませんね。

おっと!
忘れてはいけませんね。
この時期から体重の増えが勢いを増してきました。
気をつけなきゃダメですね。

スポンサードリンク

 

< たばこ がやめられない妊娠6ヶ月目 妊娠中期の体重管理 >

読むだけでタバコが吸いたくなくなるテキスト

[ 妊娠中の喫煙のトップへ ]