トップ >  中期の心身の変化

胎児の成長

男の子を妊娠している時の独特のお腹の出方になってきましたね。
とんがってるって言うのかな?
やっぱり『男の子なんだ』って思いましたね(笑)

体は本当に重たく、自分が『今日一日これとこれをしよう』
と思っても、その3分の1しか出来ないんです。
元々短気な私は、苛々でしたね。

体は重いし、時々めまいもするし。
あと痺れは酷くなり、朝起きてすぐにマッサージしても
痺れは取れなくなってしまいました。

なので、今度は逆向きに寝ることにしました。
が、朝起きると又今度は逆の腕が痺れて・・・
必死に急いでマッサージして痺れを取ってました。
体重の増えも順調過ぎて(笑)膝に負担がかかったのか、
膝も痛くなってきました。

胎児のエコー写真 そして寝るときの息苦しさは日に日に増し、
寝不足になってきました。

胎児の方はもうエコーでは身長が計れない程大きくなってるので
部分部分の写真しかもらえなかったです。

先生は何故かタマタマが写ってる写真ばかりくれました(笑)
その代わり、頭囲を計り大まかな体重を計算して教えてくれます。
私の場合はこの時期で1200g。
ちょっと小さめですね。

スポンサードリンク

 

< 母性本能が芽生え始める? 妊娠8ヶ月目に必要な運動とマッサージ >

読むだけでタバコが吸いたくなくなるテキスト

[ 妊娠中の喫煙のトップへ ]