トップ >  1歳児にしてガキ大将(全13話)育児の悩み体験談Vol.1~10

生活一変で産後ウツ症候群

生まれて、まもなく、大きい声で泣いていました。
病院中、響き渡るような、大きな産声だった・・・
我が家の姫ちゃんは、体も声も人一倍、大きかったんです!

出産後、病院に入院中している時も、姫ちゃんが泣くのがすぐわかります。
太くて、よく響く声だからです。
オッパイが飲みたくて、ものすごい大音量で泣いている・・・

同じ部屋に居ない時も、これから私のいる部屋に連れてこられるのが、
その大きな声を聞けば、すぐにわかるような状態でした。

私にとって、初めての育児となるのですが、
実は、昔から子供が苦手な、マァ。

第1子から、こんなに手がかかるとは・・・予想外でした!
マァが産後ウツ症候群になるのは、いたしかたないこと・・・
今までの生活が一変して、姫ちゃんが中心の生活になるんだから・・・

娘は、母乳を1日10回以上は、飲んでいました。

いくら飲んでも、飲んでも、眠らず。よく泣き続けました。
昼夜を問わず・・・

今、考えてみれば新生児の頃から、自己主張の強い子だったんです。

スポンサードリンク

 

3ヶ月の後半で寝返り >

[ 育児と子育て体験記のトップへ ]

サイト内検索

当サイト情報