トップ >  幼稚園に決定するまで

幼稚園を決定!

幼稚園訪問

5月ごろ、近くの美鳥第二幼稚園に遊びに行きました。
とてもいい印象を受けました。

その幼稚園は近所の子供たちがみんな通っている幼稚園で、
幼稚園はまるで動物園!

陸ガメ、あひる、うさぎ、にわとり…たくさんの動物を飼っていて、
息子もすごく興味を持っていました。

先生たちも明るく若い先生が多く、子供も楽しく幼稚園に通えるかなと思いました。

でも、そこは、マンモス幼稚園と言われるくらいで、
他の園に比べても、定員は明らかに多いのです。

話によると、1クラス25人くらい。年少のクラスでも、先生は1クラス1人なのだそうです。
息子の性格からすると…たぶん落ち着いていられない!

先生たちも、園児に細心の注意を払っているのですが、
お漏らしして帰ってくる子がいたり、

子供同士がけんかしても、それに気づかなかったりと言うことはあるそうです。

幼稚園としては、魅力的なところなんですが、
私は、やはり、悪いことはしっかりと叱ってくれて、
先生が子供のしたことを決して見渡さないような幼稚園で、
子供を学ばせたいと考えていました。

すべてが自分の思い通りになるような幼稚園があるわけないですよね。
何かを妥協しないと…。

先生を信じて、幼稚園を決定!

そんな時、
桃花台ひまわり幼稚園にも遊びに行く機会がありました。
バスが来てくれないかもしれないから、あきらめようかなと思いながらもあきらめきれず、
行ってしまいました。

未就園児の教室に参加したとき、
この幼稚園に入れたい!と言う気持ちが強くなりました。
いつも人の話をほとんど聞かない息子が、先生の明るい声に耳を傾けているんです!

幼稚園を決定! 公開保育にも参加しましたが、
年少さんも、みんなちゃんと座って先生の話が聞けていました。

そして、うれしいことに、バスの送迎範囲も広げているらしく、
我が家の方まで来てくれるとのことでした。

最終的に決定したのは、
先生の「授業料は高いですが、決して損はさせません。」という言葉でした。
この幼稚園を信じてみよう!
そんな気持ちで、桃花台ひまわり幼稚園の入園を決めました。

4月からこの幼稚園に通うことを、息子はとても楽しみにしています。
そして、一番楽しみにしているのは…私かもしれませんね!

スポンサードリンク

 

< 保育園と幼稚園を徹底比較! 幼稚園の選び方(まとめ) >

[ 幼稚園・保育園の選び方のトップへ ]