トップ >  保育園を選ぶポイント

保育園までの距離と親同士の距離

保育園までの距離

毎日無理なく、子供を保育園に通わせられる距離か?

幼稚園選びでも挙げたポイントですが、
実は、保育園を選ぶときに、このポイントはかなり重要となってくるのではないでしょうか。

保育園は、バス通園がないのがほとんどと考えてもらっていいと思います。
と言うことは、車なり、徒歩で毎日子供を送り迎えしなければならないということです。

自分のいる場所に一番近いところ

保育園までの距離…というのは、
自宅からではなく、親が日中いる場所に一番近いところがいいと思います。

自宅から近くても、普段家にいないようでは、
子供にもしものことがあったときに、何もできないですよね。
ですから、例えば、職場に向かう途中にある保育園などを選ぶといいですね。

幼稚園と違うこと

保育園までの距離 幼稚園を選ぶ際に、近くの園を選ぶのは、
子供やママが、友達が近所に多くいたほうが安心
と言う理由も多く聞きます。

確かに保育園も、自宅から近いところに通っていて、
近所の子供も同じところに通っているという人も多いと思いますが、
幼稚園のママたちほど、
保育園に通わせるママたちのコミュニケーションはないと思われます。

毎日、職場に出勤する時間によって子供を園に送る時間も違いますし、
仕事が終わる時間によっても、迎えに行く時間が変わってきます。

親の友達と言えば、
自分の子供を迎えに行く時間が同じ親同士ではないでしょうか。
朝は忙しいので、他の親とも話している時間はありませんが、
帰りは、わりと親同士のコミュニケーションもあるようです。

また、保育園児は、幼稚園児と違って、基本的に帰りが遅いため、
家に帰ってから公園に遊びに行く機会も少ないでしょう。

そうなると、友達も近所の子供たちより、
同じ保育園に通っている園児になるようです。

ですから、人間関係のことで悩むことはあまりないと思います。

週に5日、毎日送り迎えをしなければならないのなら、
できるだけ親の負担にならないようなところに子供を預けたいですね。

スポンサードリンク

 

< 保育園はどこも定員オーバー 安全な保育園、清潔な保育園 >

[ 幼稚園・保育園の選び方のトップへ ]