トップ >  未就園児

未就園児とは?

未就園児

未就園児とは、幼稚園や保育園に在園していない
3歳前の子供のことを言います。

ここでは、主に、入園前の子供を対象としたお話をさせていただきます。

3歳前入園

未就園児とは? 幼稚園は、基本的に3歳になった4月から
いっせいに入園と言う形になります。

幼稚園の中には、
年少さんの下のクラスを設けて、2歳から入園できる園や、
3歳になった次の月から入園できる幼稚園もあります。
また、保育園の場合は、年齢に限らず随時入園できます。

保育園は、日中育児に欠ける家庭の子供しか入園することはできませんが、
幼稚園の3歳前のクラスは、対象者であれば誰でも入園できます。

仕事をしていなければ3歳まで子供を入園させられないと言うわけではないので、
早いうちから子供を通わせたい場合は、
幼稚園などに問い合わせてみてください。

幼稚園

友人が子供を通わせている幼稚園は、年少さんより1つ下の学年があり、
3歳になる前の4月から入園することができます。
保育園と同じく、定員は少なめになっているようです。

そして先生も2人います。
月謝は少し高いと思いますし、果たして補助金が受けられるのか分かりませんが、
その幼稚園では、しっかり教育してくれているようです。

その子供は私の息子と同じ歳ですが、
はっきり言って、落ち着きからして出来が違います(笑)

年少前の幼稚園では、幼稚園の入園準備期間で、
授業内容も、お勉強ぽくなく、楽しく遊び感覚でたくさんのことを覚えるそうです。

幼児教室と同じ感じで、
はさみを使ったり、ねんどで遊んだり、お絵かきしたり…
指先を使って集中力や知能を高める教育をしているようです。

また、私の住んでいる市にも、一箇所だけ3歳になった次の月から入園できる幼稚園があります。
そこは、年少さんのクラスに入るらしいです。

そして、4月からまた年少さんを1年やるという感じです。
心配なのが、途中入園であることと、園児がみんな年上でついていけるかどうかですよね。

児童や生徒の1歳違いというのはそこまで大きな差はないかもしれませんが、
3歳になったばかりと4歳になったばかりの子では、まったく違います。
体の大きさはもちろん、精神年齢も違ってきます。

3歳になりたては、まだオムツが外れていない子もいます。
一人でお着替えが完璧にはできない子、言葉が発達していない子…。

そんな不安もあると思うのですが、
その幼稚園によると、年少さんのお兄ちゃんお姉ちゃんは、
かわいいかわいいとみんなすごく親切だそうです。

先生も、年少さんのようにはしっかりできないと分かっているので、
心配せずに入園してもらいと言っていました。

早めに幼児教育を始めたい方には最適です。

保育園

保育園は、早いところで生後6ヶ月から受け入れを可能にしています。

先ほどもお話したように、
早く子供を預ければ預けるほど、
生活習慣やしつけは、保育園で身に着けなければなりません。

保育園に早く預けると、オムツが取れるのも早いと聞きます。

集団行動にも早く馴れるので、
まだ園に通っていない子よりはしっかりした子になるかもしれませんね。
先生がしっかりしていて、愛情をたっぷりそそいでくれるような園を選びましょう。

スポンサードリンク

 

未就園児を対象とした幼稚園の教室 >

[ 幼稚園・保育園の選び方のトップへ ]