トップ >  親の悩み

子供が輪の中に入っていけない

子供の様子が気になったら先生に聞いてみよう!

子供の友達関係 子供もそれぞれ個性があります。
誰とでも仲良くなれる子、一人でも平気でいられる子、
みんなと仲良くなりたいのに、
消極的で入っていけない子など様々です。

幼稚園や保育園の様子は、
親は見ることができないですよね。

でも、気になることがあるなら、
ずばり先生に聞いてみるといいと思います。

先生も、毎日担当する園児全員の様子は見ているはずですから、
教えてくれると思います。

例えば、帰り際に、自分の子供が、
友達の中に入っていけないような様子を見かけたとき、
「さっき、こんな様子を見たのですが、いつもこんな感じですか?」
と聞いてみたり…。

園児はまだ3歳~6歳の小さい子供です。

幼稚園や保育園で生活していく中で、思いやりは身につくかもしれませんが、
さすがに、クラスメート全員を見て、孤立している子がいたら誘ってあげるなど、
そこまでの気配りは不可能だと思います。

子供は、自分が楽しければいいので、
自分が友達の輪の中に入って、みんなと楽しく遊んでいれば、
それに集中してしまって、孤立した子を見落としがちです。

幼稚園保育園では、先生の助けも必要になってくると思います。
先生が、友達の輪に入っていけない子を見かけたら、
一緒に、友達のところに行って、
遊んでと行ってあげるのも大事です。

家でも、
子供が友達の輪に入っていけないことを、
「どうして入っていけないの?」という聞き方をするのではなくて、
「今日はどうだった?面白かった?」
と子供が話しやすい状況を作ってあげることが大切なんだそうです。

少し消極的な子供には、どうすればいい?

以前、病院の待合室にあるプレイスペースで、
私の息子も含め、数人の子供たちが遊んでいました。

一人で遊んでいる子もいれば、じゃれあっている子もいました。
そのとき、

待合室で、お母さんにべったりくっついて、
「ママ、あそこで遊びたい。」と言っている女の子がいました。

遊びたいんだけど、一人で行くにはとても勇気がいるような感じでした。
しかし、そのお母さんは、
「○○ちゃん一人で行っておいで。ママここで見てるから。」
と言ったのです。

もちろん子供は一人で行けるわけがなく、
何度もお母さんに一緒に行こうと誘っていたのですが、
お母さんもついに怒り出して、
「ママはここで見てるから行っておいでっていってるでしょ!?」
と大声で子供を怒鳴りました。

私の息子は、お構いなしにどこでも遊びに行くし、
年上のお兄ちゃんたちを見かけたら、ついていってはぐれちゃうし…。

イライラするときもありますが、
消極的な子を持つ親は、
子供の優柔不断な態度にイライラしてしまうのでしょうね。

子供がお友達の輪の中に入っていけないのなら、
親がまずついていってあげて、
子供が安心するまで、一緒についていてあげるべきです。

子供が安心したら遠くから見守ってあげればいいと思います。

来年から幼稚園だから親離れをしてもらわないと思って、
子供をあえて一人で何かさせようという親もいるかもしれませんが、
私は、それは逆効果だと思います。

まずは安心させて、ママはいつでも見守っているよと子供に教えることも大事です。
子供が幼稚園に行きたがらないことがあると思います。

そのときも、子供の気持ちをしっかり受け止めて、
話をしっかり聞いてあげた上で、
「ママは、おうちでちゃんと○○ちゃんのことを待ってるから、行っておいで。」
と優しく言ってあげるといいそうです。

スポンサードリンク

 

< 幼児の家庭学習は?

[ 幼稚園・保育園の選び方のトップへ ]