トップ >  各幼稚園の特徴

桃花台ひまわり幼稚園

愛知県小牧市の各幼稚園の特徴

これまで、私は資料請求や、
実際に何箇所か幼稚園に見学に行きました。

まず驚いたのは、
こんなにも幼稚園それぞれに個性があるのかということです。

それまでは、幼稚園なんてどこも同じでしょ!なんて思っていましたが、
一つとして同じところはなかったのです。
ここで、いくつか幼稚園を紹介します。

桃花台ひまわり幼稚園とは?

桃花台ひまわり幼稚園 ―目標―

  • のびのびと元気良く、楽しく遊ぶ
  • 明るく丈夫に
  • 自分でやれることは頑張ってやろうとする
  • 「はい」「ありがとう」「ごめんなさい」「どうぞ」が言える
  • 約束や決まりが分かって、守ろうとする
  • 他人に思いやりがある
  • 状況判断ができる
  • よく考え、発想が豊か

この幼稚園は、教育熱心な幼稚園で、
取り入れている授業は、
体操、スイミング、リトミック、お作法、絵画、英語、狂言指導です。

「桃花台ひまわり幼稚園」
という名前を聞くと、「あそこ、厳しいんでしょう~。」
と周りの親はそういう印象を持つようです。
ただ、しっかりしつける=厳しい、というのは違っていると思います。

園長先生も言っていたのですが、
人の話をしっかり聞かないといけないときはしっかり聞く、
はしゃぐときははしゃぐ…そんな子供になってもらうための教育をしているそうです。

公開保育を見た感想

実際に公開保育を見に行ったとき、
確かに自由な幼稚園だなという印象はなかったです。

園児は、しっかり先生の話を聞ける子がほとんどで、
休憩時間は明るくはしゃぐ子供たちもたくさん見かけましたが、
授業中は、他ごとをやる子はまったくいなく、みんなおとなしく授業を受けていました。

かと言って、先生に注意されるからおとなしくしているという感じでもなかったです。
みんなが楽しく授業に集中できていたのです。

教育熱心な幼稚園は厳しい幼稚園という意味ではないということが、
私の中で明らかになりました!

また、その園に子供を通わせている親から話を聞いたところ、
いろいろな授業をしてくれるので、
習い事もたくさんは習わせないですむし、
子供はどんな才能があって、どんなものがむいているのかが分かると言っていました。

最初にかかる費用や授業料は、他の園よりも少し高めですが、
納得できる内容だということでした。

スポンサードリンク

 

太陽幼稚園 >

[ 幼稚園・保育園の選び方のトップへ ]