トップ >  幼稚園を選ぶポイント

幼稚園までの距離やバス通園

幼稚園までの距離

自宅と幼稚園の距離 自宅から、幼稚園までの距離が短い理由で、
一番近くの幼稚園に通わせる親は多いのではないでしょうか。

ただ「近いから」と簡単に聞こえる理由なんですが、
近い幼稚園を選ぶのには、もっとちゃんとした理由があるようです。

友達

うちの近所にも、幼稚園児がたくさんいます。
そして、そのほとんどが近くの幼稚園に通っています。

以前、近くの幼稚園に通わせているママに話を聞いたところ、
「周りの子がみんなそこの幼稚園だから。」
「小学校に通ったときに、お友達がたくさんいたほうがいいから。」

そんな理由で近くの幼稚園に通わせている人は多いようです。

ここで、少し辛口な意見なんですが、
日本人は、孤独に生活できない、集団の中で生活したがる人がたくさんいると思います。

「子供に友達がたくさんいたほうが…」
と言うより、
親自身がそうでありたいのではないでしょうか。

良く、育児書を読んでも、ママの悩みで、「ママ友ができない」
ということが書いてあります。

確かに、いたほうがたくさんの情報を共有できていいのでしょうが、
日中常に子供と二人っきりで、さびしく孤独を感じているから友達がほしい
という人も多いと思います。

みんなが通っているから、近くの幼稚園に通わせると言うのも、
子供のためではなく、自分自身のためだと思います。
確かに、小学校へ入学するときに、
知らない人たちばかりより、知っている親がいたほうが安心ですよね。

そういう理由で、近所の子供たちと同じ幼稚園に通わせて、
親が安心できるのであれば、
それも立派な教育方針だと思います。

親に心のゆとりがあってこそ、子供は良く育つと思います。
子供も幼稚園の時間外でも友達と楽しく遊べていいですよね。

バス通園か徒歩通園か?

近所の幼稚園に通わせるのは、他にもメリットがあります。
歩いて通える範囲内であれば、バス通園の必要がなく、
月々の保育料が安くなり、助かります。

近頃は、ほとんどの幼稚園がバスの送迎があるので、
幼稚園までの送り迎えの手間が省けますが、
もし、子供が幼稚園で熱を出したり、怪我をしてしまった場合、
自宅から近ければ近いほど、
すぐに迎えに行くことができ、早く子供を安心させてあげることができます。

そういった意味で、近所の幼稚園に通わせるのは、
親も子供も安心ですよね。

スポンサードリンク

 

< 親がどんな教育方針を持っているか? 幼稚園の雰囲気 >

[ 幼稚園・保育園の選び方のトップへ ]