トップ >  妊娠初期

ソフロロジーのイメージトレーニング

出産のイメージトレーニング

21世紀のポジティブ出産法 ついに書籍とCDが届きました。
21世紀のポジティブ出産法
『イメージトレーニングのためのBGM』です。

まずは、本をざっと読んでみましたが、あっけないほど簡単そうで
第一印象は、これだけでいいの?でした。

フランスからやってきた分娩法だから高尚な内容かな?
と身構えていたのに、びっくりするほどすんなり理解できたのです。

しかも、「子供の扱いが苦手なのに出産も育児もどうしよう・・・」
という私の不安を一つずつ分析して解消してくれるような内容。
一読で漠然とした恐怖や不安は少し和らぎました。

次にCDを流し、イメージトレーニングなるものをやってみました。

こちらも、とても単純で簡単なもの。
心地良い音楽を聴きながら、力を抜いて
自分のリラックスする姿や赤ちゃんをイメージするだけ。

とても「女の大仕事=出産」の為の準備
という感じではありませんでした。
妊婦じゃなくてもストレス解消法として取り入れたいような心地良い時間でした。

さて、イメージするものは人それぞれでしょうが、
私の場合、リラックスは清流に足だけ浸して、
ビールを飲むというまるでCMのような私の姿、
赤ちゃんについては芝生の公園でゴールデンレトリーバーと
ボールで遊ぶ2歳くらいの男の子。

それを見守る私と旦那様という情景。
これが、初めてのイメージトレーニングからその後もほぼ同じ
というがちょっと不思議でした。

毎日30分のリラックス時間

毎日約30分のイメージトレーニングは、
ゆったりとした妊娠生活を過ごすのにもとても役立ちます。

一日たった10回の腹筋でも1週間続ける事が出来ない私ですが、
このソフロロジーのイメージトレーニングは楽しく続けられました。

ゆったりと腰をおろしてCDをかければ、
あとはCDから指示が聞こえてくるので、それに身を任せるだけ。

実のところ、イメージトレーニングの3回に1回くらいは
眠ってしまったような気がしますが、
「眠ってしまっても構いません」と著者のお墨付きなのが、
またうれしいところです。

こうして無理なく楽しくソフロロジー式分娩への準備を
進める事が出来たのです。

スポンサードリンク

 

< ソフロロジー出産との出会い

出産準備アイテムリスト

[ ソフロロジー式分娩のトップへ ]

サイト内検索

当サイト情報