トップ >  マタニティスイミングの効果

妊娠中の便秘や貧血の悩み

妊娠中の便秘の悩み

ドラぽんは里帰り出産でしたので、予定日は2月20日でしたが、
念のため、1月10日に飛行機で実家に帰ることにしました。

あまり直前だと医師の診断書が必要になったり、
極端な話ですと医師の同伴が必要なんてことになりますので、
余裕をもって日程の調整をしました。

もちろん、いつも定期健診していただいている産婦人科から、
分娩する産婦人科に紹介状を書いていただきました。

妊娠中の便秘の悩み 特に注意する点はなかったのですが、
ドラぽんが妊娠中を通じて悩まされたのが便秘と貧血です。

マタニティスイミングをした後は腸の働きがよくなるせいか、
マタニティスイミングをしている期間はそれほどひどくなかったのですが、
何回か産婦人科から便秘の薬を出してもらいました。

薬って赤ちゃんに影響ないの?と心配される人もいると思いますが、
影響ありませんので大丈夫です。

ほとんどの妊婦さんが貧血の鉄剤をもらう。

それから貧血はほとんどの妊婦さんが鉄剤を出されます。

どうしても赤ちゃんに栄養分を摂られてしまうので、
お母さんは貧血になってしまうんですね。
食事などの指導もスイミングスクールでしてくれました。

ほうれん草やレバーを使ったメニューなど、
普段にも役立つレシピをコーチの先生が丁寧に教えてくれます。

ドラぽんは飲みませんでしたが、
『葉酸』という栄養のサプリメントを摂っている人もいましたよ。

スポンサードリンク

 

< 腰痛や精神的不安をなくす 陣痛から出産まで >

マタニティ水着

[ マタニティスイミングのトップへ ]