トップ >  不安でも、何とかなる(全4話)出産体験談Vol.1~10

「その時」はいつ

妊娠37週目も過ぎると「もういつ産んでも良い」と、
医師から言われていました。
これまで順調に来て、赤ちゃんの成長も十分だったからです。

「では、いつ陣痛とやらが起きても不思議ではないんだ!」
入院セットは既に準備していましたが、
いよいよ心の準備をしておかなくてはなりません。

「もうすぐ赤ちゃんに会える」事は、心底嬉しかったのですが、
初めての出産だったので、とにかく不安だらけでした。

陣痛や出産の痛さや苦しさ。家族が居ない時だったら、
一人で病院へ行けるのか。無事に産めるのだろうか…などなど、
挙げたらキリがありません。

一番不安だったのは、いつ「その時」が来るか、という事。
○日後とか、○時間後とか分かるのなら、どんなに良いか。

出産に対する様々な不安や恐れから逃れるのは、大変な事です。
ひたすら「怖いけど、きっと頑張れるハズ」「何とかなる!」
と思うことで、自分を励ましていました。

やがて不安は「早く陣痛来てー!」に変わりました。
予定日を10日過ぎても何の兆候もなかったので…。

結局、42週目に陣痛誘発剤を使って陣痛を起こし、やっと出産。
私の「その時」は、かなりのんびりと訪れた訳です。

スポンサードリンク

 

出産前夜の陣痛誘発剤 >

出産準備アイテムリスト

[ 出産準備のトップへ ]

カテゴリー

サイト内検索

当サイト情報