トップ >  メロディ念願の出産物語(全10話)出産体験談Vol.11~20

まだかな私のその時

メロディの出産予定日。
「初産は遅れます」という言葉通り、既に2日過ぎました。
なのに何の兆候もありません。
先生に言われた通り、なるべく身体を動かし、
片道3キロある産婦人科までも徒歩で往復。

頭の中では「明日の今頃はどうなっているのかな。
赤ちゃんと逢えてるかな。陣痛の最中かな。もしかしてまた
この道歩いてるのかな?」なんて色々想像し、真夏の炎天下をテクテク。

トイレの掃除も、階段の拭き掃除も2日目です。
仕上げは隣町のスーパーまでテクテク。

夫はいつ「その時」が来るか分からないのでずっと
定時で帰って来ていたものの、1日位大丈夫かな。。と
接待に行ってしまいました。
そんな隙を見せた夜に、メロディは破水したのです。
眠りに就こうとベッドで横になると「尿漏感」が。

妊娠後期から度々あったコトなのでトイレへ行くと
また横になりました。するとまた同じ感覚が・・
不思議に思いつつトイレから戻るとまたベッドへ。
(相当鈍いですね!)
そこで初めて「破水」の文字が浮かんできました。
ネットで調べてみるとまさにの症状。
病院へ電話し、泥酔の夫を叩き起こし、「安静に」の指示通り病院へ向かいました。
午前1時到着。いよいよです!

スポンサードリンク

 

まだかな陣痛 >

出産準備アイテムリスト

[ 出産準備のトップへ ]

カテゴリー

サイト内検索

当サイト情報