トップ >  突然の帝王切開手術

帝王切開とは?

帝王切開手術の詳細

帝王切開とは、経膣分娩不可能な場合や、
危険性が高いと判断された場合に、
お腹を切って赤ちゃんを取り出す方法です。

とにかく知識が全くなくてパニクりました。

こんなことだったら、
雑誌のあのページちゃんと読んでおけば良かったぁ・・

何せ、逆子でもなければ多児出産でもないし、
帝王切開になるなんて、予想もしてなかったから、
あのページだけ、とばして読んでいたからね。

むかしから、お尻が大きいから骨盤が大きいんだ
て思ってた。
誰よ~ 「お尻が大きい人は安産」って教えてくれた人は~!

手順

帝王切開の手順は、
(1)硬膜外麻酔
(2)腹壁切開
(3)子宮壁切開
(4)胎児娩出
(5)胎盤除去
(6)縫合
です。

入院書や、手術の同意書、麻酔の同意書、などなど
何ヶ所もサインするヶ所があり、
すべて主人がしてくれました。

昨日の夜から、何も食べていないことを確認されると、
午後からの手術が決定しました。

帝王切開手術に決まる時は急なものですから、
念のための勉強は必要かもしれません。

良いところ・メリット

良い点とは? 帝王切開にもいいところがあるんですよ。
悪いイメージばかりじゃありません。

まず、「予定分娩」ということ。

ってことはベビーちゃんの誕生日を親が決めていいんです。
(産院によっては親が決めれないところもあるかもしれませんが)

まめたんが通っていた産院は「この辺からこの辺だったらいつでもいいよ。」と言ってくれました。
だから、覚えやすいゾロメの誕生日にしました。

予定分娩は出産の日を決めれるって事でしたが、ってことは?
入院準備が計画的にできる~、です。

陣痛、破水・・・あたふたおろおろ・・・がないんですよ。
しっかり準備して、心の整理もできちゃいます。

保険も利く

それから、「帝王切開は保険適応」です。

自然分娩で出産した人は、40万以上ぐらいは
産院に払うことになりますよね。

でも、帝切なら自分がかけている保険があれば、
手術費用や入院費用がおります。

なおかつ、みんなと同じように助成金(今は35万
だったかな)がもらえますよ。

まめたんはお陰様で儲かっちゃいました。
考えようによっては帝王切開もありでしょ。

スポンサードリンク

 

硬膜外麻酔 >

出産準備アイテムリスト

[ 帝王切開のトップへ ]