トップ >  二人目の帝王切開

帝王切開後の二人目の妊娠

無事に成長しています。

あの、涙・涙の出産から、約1年が経過しました。

帝王切開手術で出産した我が家の長男も、無事1歳になりました。
平均身長より少し低めですが、さほど気になりません。

元気だから、それでいいのです。
1才を迎え、普通食もよく食べるようになったので、
少し早いかなっと思ったけど、断乳しました。
母乳をやめたのです。

やめるタイミングとしては、ちょうど良い頃だったでしょうか!?

二人目妊娠?

そして、生理が、1回来ました。
でも、次の月、生理が来ませんでした。

「あれ」っていう感じです。
生理が戻ったばかりなので、生理不順かと思いましたが。。。

女の直感です。妊娠判定薬で判定してみました。

結果は、陽性!「キャー!どうしよう・・・」
笑いが出ます。パパも苦笑いでした。
「どうしよう・・・できちゃった」
「どうしようって、産むしかないっしょ。」

まだまだママとして未熟なこの私です。
それが夏には、もう二児の母になってしまうなんて。
出産予定日は、8月。
長男は、1才9ヶ月で「お兄ちゃん」になるのです。

個人病院への憧れ

ふたり目を授かり、妊婦検診に行くことになりました。
どこの病院にしようかなぁ・・

パパが「そりゃあ、総合病院の方がいいんじゃない?」
と言いました。
「そうだよねぇ。また帝王切開や、低出生体重児だったら、
って考えると、設備が整ったところの方がいいいよね~」

だけど、個人病院への憧れは、消えません。
きれいな部屋。母子同室。豪華な食事。かわいいおくるみ。
ん~。。。迷うなぁ・・・

回数は何度、可能なの?

そんな時に、パパが言いました。
「ひとり目が帝王切開だったから、ふたり目もそうなん?
何回も同じところ切るの?俺だったら、ようできん・・・」

「・・えっ・・ 帝王切開なの?ってゆうか、この手術って何回できるの?」

なった理由にもよりますが、私みたいに骨盤が狭いなど、
ふたり目妊娠でも条件が変わらないであろう要素なら、
ふたり目も帝王切開になるようです。

回数は、2~3回と個人差があるようですけど。

ということは、私は今回も帝王切開手術での出産となるのでしょうか?

スポンサードリンク

 

1回目の帝王切開の傷跡がケロイド >

出産準備アイテムリスト

[ 帝王切開のトップへ ]