トップ >  妊娠にいたるまで

排卵日を計算しよう!

排卵日を知ること

日にちの確認 妊娠しやすい時期を割り出すには、
まず自分の排卵日を知ることが第1です。

排卵日が解れば、その日と前後2~3日が最も
妊娠しやすい日なので頑張ってみましょう。

基礎体温から計算

毎朝きちんと基礎体温を測っていれば、妊娠しやすい日が予測されます。
体温が低温期から高温期に移るとき、いちど体温がぐんと下がります。
その後、急上昇します。

その急上昇するあたりが、排卵日と言われています。

排卵日チェッカーの使用

唾液の結晶構造で排卵を知る「レディレディ」とゆうのがあります。
携帯型でリップスティックサイズで手軽です。

唾液をテスターにつけて、乾かすこと5分。
スイッチを入れて覗けば、唾液の模様が見え、シダ状の模様だと
排卵日に近いと予測されます。

検査薬の使用

尿中の、黄体形成ホルモンの検出で排卵を知る「チェックワンLH」とゆうのがあります。
スティックサイズで簡単に使えます。

スティックに尿をかけて、待つこと3分。
小窓に結果が現れます。
排卵日を約1日前にチェックできます。

正確にはわからないことをパートナーに伝えよう

基礎体温法やチェッカーを使ったことがある方はわかると思いますが、
それでも妊娠しやすいドンピシャの日というものは正確にはわからないものです。

また、例えドンピシャの日がわかったとしても、
その日にトライして確実に妊娠するというわけではありません。

ここで一つ覚えておいてもらいたいのが、
男性の方も何回もトライしていくうちに飽きがきてしまうということです。

そうなると、
「どうして正確な排卵日がわからないんだよ」
「どうして言われた日にやってるのにダメなんだよ。」
と文句の一つ、二つが出てきます。

そうなると夫婦ケンカの原因にもなりますから、
最初から男性に対して「いくら基礎体温を測っていても正確な日にちはわからないものである」
ということを、女性の方から教育をしておく必要があります。

男性の側も事情がわかっていないから、
あなたがきちんと事前準備をしていないと勘違いして怒ってしまうのです。

ですから女性にしかわからない知識や情報をきちんと共有しておくことが、
円満に子作りする上では重要になってきます。

スポンサードリンク

 

妊娠しやすい体重・色(カラー)・グッズ >

出産準備アイテムリスト

[ 帝王切開のトップへ ]