トップ >  妊娠初期

妊娠1ヶ月目の高温期と2ヶ月目の体のだるさ

1ヶ月(0週~3週)

妊娠1ヶ月では、自覚症状は、全くありません。
それもそのはず、この周期はまだ妊娠をしていません。

妊娠が成立するのは、3週目くらいだそうです。

受精卵(卵子は精子と受精すると受精卵と呼ばれる)が、
無事に子宮に着床すれば成立です。

からだの変化

基礎体温は、高温期のまま。
月経前も高温期なので、この周期の妊娠は
よっぽど意識してなければ、たいてい気が付きません。

うっかり薬を飲んでしまったり、
いつもよりお酒を飲みすぎたりしないように
いつでも妊娠の可能性がある、
とゆうことを気にしていたいですね。

レントゲン検査で大量にX線を浴びるのもよくないそうです。
検査しなくてはいけない状況になった時「妊婦の可能性がある」
とゆうことを一応伝えましょう。

子宮の大きさは、妊娠前と同じ。鶏卵大。

 

1ヶ月目では、妊娠中と気がつかずに、
薬を飲んでしまったり、お酒を飲んでしまったりしてしまうので、
妊娠しようと思っている方は、発覚する前から、
妊婦の生活に近づけるように、気持ちを意識するのも、
母親としての自覚かもしれません。

2ヶ月(4週~7週)

高温期が続いてる?月経が遅れてる?身体がだるい?
生理周期が不規則でなければ、妊娠に気付くころです。

【2ヶ月目の胎児の特徴】

・4週目で胎児は、グリーンピース大(約1cm)

・5週目で胎児は、約1、3cm
内臓、目、耳、口などが出来はじめる。

・6週目で胎児は、約2.6cm
超音波で、体や手足を動かすのがわかります。

・7週目で胎児は、約4cm弱
心臓は、4つの部屋に分かれています。
性器もできているけど、外見上ではまだ判断できないようです。(残念・・)

・子宮の大きさは、あひるの卵大くらい。

からだが戸惑ってる

自分のお腹の中で、命が育っていると思うと感動もしたけど、
少し戸惑いました。
健康な子を無事に産んでやる事ができるのだろうか・・って。

体がだるくて、眠いとか、熱っぽいとか、
きっと、からだもとまどっているんですね。

だから、母は強し!プラス思考になり、
「絶対がんばって産んであげる。
一緒にがんばろうね」っと思うようにした。

超音波で、赤ちゃんの心音を確認した時の感動は、
ハンパじゃなかったです。

心臓って、一生動く大切なものだし、
チカチカと動いているのが、「頑張るよ」って答えてくれてる気がしたんです。

スポンサードリンク

 

妊娠3ヶ月目つわり開始、4ヶ月目で胎盤完成 >

出産準備アイテムリスト

[ 帝王切開のトップへ ]