トップ >  妊娠の兆候

産婦人科の選び方

産婦人科へ行きましょう!

産婦人科に行こう! 妊娠の自覚症状があれば、産婦人科に行き、早く受診しましょう。

初診だから、恥ずかしい?
大丈夫! 女性が婦人科に行くのは当たり前のことです!

まずは診察を受け、「妊娠」と判れば
妊婦生活のはじまりです。

女性だから経験のできることです。
一生のうちに何回、経験できることでしょう。

私はこうやって産まれてきたんだ。
母はこうやって産んでくれたんだ。
って、命の尊さをかみしめましょう。

赤ちゃんが誕生したら、
そんな暇はないでしょうからね。

産婦人科の選び方

・家族や出産経験のある友人に相談してみる
・書籍やホームページで情報を収集
・お腹が大きくなっても通えるか、通院方法を考えておく

自分にあった婦人科を見つけることが理想ですよね

人気のある個人病院は、綺麗でゴージャスで、食事も立派で・・
知人のお見舞いに行き、下見も済ませてある。
あ~絶対ここで産みたい!
だけど、人気があるだけに、診察の待ち時間が長いんです。
さあ、あなたならどうしますか?

やっぱり地元で探すのが楽

産婦人科を決める時に迷うのが、

  • 少し遠いけど超が付くほど評判が良いところ
  • 地元では一番評判が良いところ

のどちらを選ぶべきか。というところではないでしょうか?

ですが、1回だけ通うのでしたら超評判が良い産婦人科を選びたいところですが、何回か通うことを考えると、やはり地元を選んでおいた方が相当に楽になります。

やはり電車にしても、タクシーにしても身重で移動すると、やはり疲れます。
徒歩で気軽に通える距離が一番だと思います。

また、人気の産院に付き物なのが、長い待ち時間です。
頑張って通って、長い時間待って、診察や検査は一瞬。
ということになりますから、実際問題、人気の産院に通うのは労力が大きくなると思います。

もし特別な思い入れやコダワリの分娩方法がない場合は、できるだけ地元で評判が良いところを探しましょう!

スポンサードリンク

 

< 妊娠時の基礎体温 初診時に必要な持ち物と検査内容 >

出産準備アイテムリスト

[ 帝王切開のトップへ ]