トップ >  VBAC(帝王切開後の普通分娩)

満月の日に陣痛が多いのは迷信?

満月の日に陣痛がくることが多い?

満月と陣痛の関係 昼頃からお腹の張りがいつもより強いなぁと感じました。

ちょうどその日は満月。迷信かもしれないけど、
満月の時に陣痛がくることが多いって思っていたので、
「準備しとかないと」って感じでした。

何事も無く晩御飯を食べて、シャワーも浴びて、
普通に12時頃布団へ行きました。
でも、なんかソワソワ。また起きて「入院準備」
をしちゃいました。

なんだかんだで午前3時頃にまた布団へ。
お腹の張りは相変わらずドーンとにぶ痛い感じ。

横になった瞬間に「パンッ!!」とお腹の中で音がして破水しました。
そこからギュ~~と陣痛が激しくなりました。
今日の鈍痛は陣痛だったんだろうか・・・

うぉ~~パンッ!って~~!
と慌てながらタオルを取りにいって破水を押さえて、
パパを起こしに。
産院に電話して急行(上の子は途中の実家に預けて)。

みんなが乗り越えてきた陣痛

産院では陣痛の間隔をはかったり、一通り準備して、
子宮口が全開大になるまでベッドで格闘。

失神しそうなほど痛くて、間隔も短くなってきたけど、
どこかで「これが陣痛・・・みんな乗り越えてきた陣痛・・」
と自分を奮起させていました。

前回が帝王切開なので、2人目といっても初産婦。
先生も全開大になるにはもう少しかかるかな、と言ってました・・・が、
意外と早くに「いきみたいかも」
という状態になったので看護士さんを呼んだら、
9.5cm。ほぼ全開大。

午前6時半に分娩台へ。もちろんパパさんも一緒にね。

スポンサードリンク

 

< 貧血で揺れる決心 VBACでの分娩開始! >

出産準備アイテムリスト

[ 帝王切開のトップへ ]