トップ >  仕事と家事と育児の狭間で

夜中に不満が爆発!

主人の態度

朝から夕方まで仕事をして保育園に迎えに行き、
家事をしながら子どもたちの世話をする毎日。

前よりハードになったけれど職場でみんなと話したり
仕事したりするのが楽しいのもあったから、
それが私にとって救いだったのかもしれない。

主人は相変わらず息子の世話や家のことは私任せの日々。

そのことだけはどうしても納得がいかず、
夜中の発作のときは交互とはいかなくても、
3回に1回くらいは連れて行ってよとお願いしても、
仕事がきついから夜くらい寝かしてくれの1点張り。

そんな主人の態度にずっと我慢していたが、
ついに私も爆発してしまったんです。

夜中にキレてしまった私

不満が爆発 その日も夕方から上の息子の小児喘息が良くなく、
夜中になりやはり発作が起きてしまったんです。

さすがにその日は私の疲れもピークがきてたので、
主人に「悪いんだけど今日だけ連れて行ってくれない?」
と頼んだけれど「きつい」と一言。
もう一度頼むと「俺は仕事で疲れてんだ!!」と怒鳴られた。

これにとうとう私も堪忍袋が切れてしまった!!
「いい加減にしなよ!!私は朝から晩までフルに働いてるんだよ!!」
「こんな状態なら母子家庭になったほうが楽だ~!!!!」と
夜中に大きな声で発狂してしまったんです。

その声と私の態度の豹変に主人もその時ばかりは起きて、
「分かった。今日は連れて行く」と
夜中上の息子を救急病院へ連れて行ってくれました。

ちょっと反省

数時間後、主人から「今から帰るから。大丈夫だった」と連絡が入り、
上の息子も少し元気になって一緒に帰ってきました。

その時は頭に血が上っていたから発狂してしまったけれど、
主人の仕事も私以上に大変で真夏でも真冬でも、
朝から夜遅くまで外で働いているからもしかしたら私より大変なのかもしれない。

そう思うと少し言い過ぎたと反省し謝りました。
主人は「いいよ。お前の言うとおりだから」と笑いながら言ってくれたけれど。

だけどこういう旦那にはたまにキレて発狂するのもいいかな?!
なあ~んて思ったりもしましたけど(笑)
あくまでも「たまに」ですけどね♪

スポンサードリンク

 

< 職場の環境 周囲のサポート >

[ 小児 気管支 喘息のトップへ ]