「入退院の繰り返し」の目次

入院と言われたとき

小児喘息の予防治療を家で行っていましたが、発作の回数は減らずに、ついに入院となってしまいました。

入院生活の期間や費用

喘息の発作で入院した息子も、いろいろと苦労していました。入院の費用は4~5万円。期間も4~5日くらいでした。

ステロイドを投与し続けられるミス

ある日、救急病院に発作で駆け込んだ時のこと。寝ぼけた先生が、ステロイドを点滴で投与し続けるミスがありました。

通院時の待ち時間の辛さ

喘息の発作が出ないときは定期的に通院するだけで良いのですが、病院の待ち時間に母子ともに疲労していました。

[ 小児 気管支 喘息のトップへ ]