トップ >  二人目の出産と小児喘息

二人目の妊娠と出産

上の息子の小児喘息の中に妊娠発覚

二人目の妊娠が発覚 上の子が頻繁に小児喘息の発作を起こしている中、
なんと二人目の妊娠が発覚したんです!!

生理の予定日の1週間目からなぜか調子が悪く吐き気が続く。
生理前だからかなと思いつつ予定日が来るが一向に生理はなく、
吐き気は治まるどころかひどくなる。

まさか!!と思い妊娠検査薬で調べてみると見事に陽性でした。

嬉しい反面正直言って不安な気持ちもあったんです。
二人目の子も上の息子と同じ小児喘息という持病を持っていたらどうしようと。
でも考えても仕方ない、なるようになると思うようにしました。

妊娠中の病院通い

妊娠しておなかが大きくなるとやはり上の子の病院と
産婦人科の二つの病院通いはさすがに辛い。

しかし上の子の発作は待ったをかけず相変わらず中発作を起こす。
妊娠中でも上の息子の発作は容赦なく襲ってくる。

その上二人目の妊娠が発覚してから上の息子がやたら甘えてくる。
よく二人目を妊娠すると上の子がそれを察して甘えてくると聞くけれど、
見事にその通りで一日中甘えてきていました。

だから妊娠期間の発作の入院はいつもより泣くわめくで大変だったんです。
入院中の面会時間のときにいつも通りの部屋に行くが見当たらない。

どこに行ったのか探していると看護婦さんが呼ぶので行くと、
ナースステーションの中の看護婦さんに囲まれていました。

聞くと眠っているときはいいのけれど起きると大泣きするので、
こちらにつれてきてるということだったんです。

退院するまでこの調子だったので看護婦さんには申し訳ないと思いつつ、
常に看護婦さんの傍にいるので安心したのもありました。

しかし自分が妊娠したということで、
ここまで上の息子が甘えてくるとは意外でした。

そんなこんなで10ヶ月という妊娠期間を経て二人目の子どもを出産したんです。

スポンサードリンク

 

2人目の小児喘息 >

[ 小児 気管支 喘息のトップへ ]